2022年に向かってスタートです

DSC_1300.JPG

2022年の梨の収穫に向かって作業がスタートです。
まず、園内を草刈し堆肥を配置しました。堆肥は、今年もオカラ堆肥を使います。
急な気温の低下で体調が気になるところですが、老骨にムチをうち頑張ってスタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加