晩三吉梨のリュウズ

DSC_1318.JPG

毎年、収穫時に感心させられることですが、晩三吉梨のリュウズ。
3ミリ~5ミリの部位ですが、1キロ以上の梨の実をぶら下げているのです。約半年ほどの間、我が実のため耐えているのです。
この忍耐力と強さには、何時もびっくり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加