わが家で育ったランチュウ

wpid-dsc_1023.jpg

左のランチュウの名前はフィニアス。右側のはコリン。

image

これはファーブ。…らしいです(笑)孫のネーミング、何度聞いても難しい名前過ぎて、覚えられないので、紙に書いてもらいました(笑)私の町にあるうどんカフェ三和さんのお父さんが超多趣味な方で、今はメダカの新種つくりに没頭中。その前はランチュウに夢中でした。ランチュウを孵化させて、選抜に落ちて、ほかされる運命の3ミリほどの幼魚を50ぴきばかりもらいうけ、バケツで育ててきました。47ひきあまりは、原因がよくわからない中で、死亡。不思議な事にこの三匹が生き残りました。そこで、そんならとこの機会に生け簀をバケツから超高級水槽に格上げ(笑)赤や青のライトまで、はりこみました。今、この水槽で元気に泳いでいます。キラキラ、からだを光らせて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加