鳥取大好きになりました♪

wpid-dsc_1339.jpg

旅のご報告も最後です。次に案内してもらたのが砂の美術館です。

image

image

ニュースで見たりしていましたが実際に訪れてみると作品の力に圧倒されました。今年はドイツがテーマとの事。先ず眼に入るのがグリム兄弟の砂像。その作品を題材に物語の主人公たちが沢山立ち並んでいます。ほかにはドイツの歴史上の出来事なども。製作には毎回3か月半休館して製作するそうですよ。野外にも展示があってどうやら、夜にはライトアップされるようです。昼も夜も一見の価値ありです。素晴らしい~でした。
さて、次はいよいよ鳥取砂丘へ~

image

image

image

この先には、海。思っていたほど広くはなかったけど、念願の鳥取砂丘を歩いてきました。砂漠じゃないもんね、砂丘やもんね~日本の国土からしたらこんなもんで、ちょうどよい大きさやわ。ちゃんとラクダさんもいましたよ。

image

image

最後に寄ったのは鳥取港市場。何にも買うつもりなかったのに、歩いてるうちについ、このかにとカワハギと甘エビを買ってしまいました。
郵送にしたので次の日の午前中には着くとのこと。明日が楽しみです。
お土産は別として、バスツアーは何もかも含んで3000円なり。その上にペットボトルのお茶に梨のゼリー、最後には砂丘長芋までいただきました。こんなお得な旅、知らんわ♪(笑)今も信じられないくらいです~(笑)下車するおり、うちの統括さんがツアー担当(3人もいやはりました(笑))の方に
「これからもこの値段で続けてくださいね」って、頼んでました(笑)お世話になりました、ありがとうございました♪
さて、いよいよ夕方鳥取駅前から高速バスで家路につきます。夕食とお茶しようと寄ったのが

image

image

そう、スターバックならぬすなばコーヒー店(笑)へ

最後まで楽しい旅になりました。
計画下さった我等が統括さん、お世話になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加